「夏の森の育て親同窓会・下刈り活動」
ご参加ありがとうございました。

6月24日(土)~7月9日(日) で実施した「夏の森の育ての親同窓会・下刈り活動」は27団体381名の参加があり、事故や怪我もなく無事に終了しました。ご参加の皆さまご協力ありがとうございました。
今回は子どもたちの参加が多く、ガールスカウト、セブン-イレブン、日本血液製剤機構などお子さんだけで合計62名の参加がありました。子どもたちに森の楽しさや大切さを体験していただく機会になったと思います。
ガールスカウトの皆さんは11年前に先輩たちが植えたアカエゾマツの成長量調査を行い、苗木のバトンタッチをされていました。また今回は、子どもたちの参加の多い日にクラフト教室も行い楽しんでいただけました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
旺盛に茂る雑草を超えて植樹した木々は元気に伸びています
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
朝のごあいさつ、「ご参加ありがとうございます」
 

DSCN1624
ガールスカウトの子供たちが成長量を調査。まずは説明をしっかり聞いて…

DSCN1630_2
すごく成長しましたね〜
 

DSCN1633
下刈りの方々も多数ご参加くださいました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
広葉樹を植えた場所の下刈りは幼樹と雑草の見分けも慎重

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「ようやく、一段落ねー」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらは数年前にトドマツ苗木を植樹したフィールドの下刈り

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「フキや雑草がギッシリだねー」
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

子どもたち向けにクラフト教室を実施
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
材料はフィールドで集めたマツカサや木の枝や葉っぱ 「これがいいかなー」

DSCN1647

 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「できあがり! いいでしょー」
DSCN1654
一仕事終えて、お疲れ様でした
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
この団体さんは活動終了後に恒例の集合写真、充実感の笑顔ですね