「森の育て親・春の同窓会」
ご参加ありがとうございました

2013年5月11日、12日で実施した「森の育て親・春の同窓会」には26団体・320名の森の育て親の皆さまにご参加いただきました。


澁谷代表ごあいさつ。皆さんのちょっと寒そうな様子を見て「事故の無いよう、よろしくお願いします」とさっと切り上げるあたり、さすがベテラン。

 

あいにく、小雨まじりの曇り空で肌寒い天候でしたが、シラカバ稚樹の植樹やナメコのホダ木づくりに熱心に取り組んでくださいました。


こんな感じかな?いいんじゃない。  ボクもやりたいナ・・・大人が夢中?

 


シラカバ育つといいね。  エゾシカの角を発見!生き物たちも春ですね。

 

季節の野草もいろいろ見ることができました。

 


こちらではカラマツの苗木を植樹。共同作業も息が合ってバッチリですね。

植樹も終えて、お疲れさま。締めくくりは、笑顔で「はいチーズ」

 

今年は、春の雪解けが少し遅かったようですが、「森の育て親」の皆さんの苗木は太陽に向かってスクッと伸びています!フキノトウが例年よりもたくさん出ていたようです。

夏の下草刈の頃にはさらに元気に葉を広げると思います。ぜひ、ご参加ください。下草刈りは6月22日〜7月28日の期間です。