夏の下刈りおつかれさまでした

支笏湖復興の森では6月20日〜7月下旬で夏の下刈りを実施しました。
ご参加くださいました「森の育て親」の皆さま暑い中大変お疲れ様でした。

 

夏の支笏湖周辺の森林。
鳥の声に癒されながら木陰で一休みしたくなる夏の一日です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

復興の森の木々も夏の日差しをたっぷり浴びてグングン成長中! 生い茂る雑草にも負けていません。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

とは言うものの、今日は下刈り。

「さあ、ガンバろう!」 「広いねー、どこから始めようかー」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ひたすら、鎌でサクサク、サクサク 「・・・・」OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「こんなもんでしょうか?」 「大変よろしいと思います」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「クワガタ見つけたー!」 ひと汗かいたご褒美かな? よかったね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

最初の植樹から10年、その時の子供たちは卒業していきました。その森に次の子供たちが来てくれています。チビッコたちによる次世代への素敵なバトンタッチ!ありがとうございます。

CIMG3338

 

チビッコたちはミズナラを植えたところも下刈りしてくれました。

CIMG3329

 

「見ててね、こうやるんだよ」 「おねえちゃん上手だね」

CIMG3336

 

これは事務局の装備ではありません。「森の育て親」の団体さんが準備してきた道具とレンタカーのトラック。10年通ううちに、道具も本格的になったそうです。感謝!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ひと仕事終えての一コマはやはりここですね。 「お疲れ様!ありがとうございました」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA